タグ別アーカイブ: 慢性

胃がもたれる

もしこれから紹介する症状の現れかたから、急性胃潰瘍か慢性胃潰瘍だと思ってください。 それはピロリ菌に感染している可能性があります。 これとは別に「胃がもたれる」ことで悩んでいる人のほとんどはピロリ菌が原因といえるのでしょ … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌と症状 | タグ: , , , , , , |

ピロリ菌でまず慢性胃炎

この発症の過程から、胃潰瘍は消化性潰瘍と呼ばれています。 粘膜が欠損すると潰瘍が粘膜の内側になる筋層まで達し、ひどい場合には、胃壁に孔が開いてしまうこともあるそうです。 ピロリ菌の感染経路は、まだ詳しくはわかっていません … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌と胃潰瘍 | タグ: , , , , , |

胃潰瘍の9割がピロリ菌感染

1980年代に発見されましたが、この菌が胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因となっているということが、近年明らかになってきています。 慢性胃潰瘍にまで進行するのは約2?3%、胃がんになるのは0.5%程度と言われているそうです。 胃 … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌と胃潰瘍 | タグ: , , , |

急性潰瘍と慢性潰瘍

ピロリ菌は長さは4ミクロン詳しくは4/1000mmで、2?3回ゆるやかに右巻きにねじれています。 片側、まれに両側の場合もあり、4?8本のべん毛がはえているのが特徴です。 胃潰瘍には、急性潰瘍と慢性潰瘍とがあり、それぞれ … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌と胃潰瘍 | タグ: , , , , |

痛みが慢性的

驚かないで下さい。 胃潰瘍の約9割を占める慢性胃潰瘍の症状は、胃や背中などの痛みが慢性的に続くのです。 これがヘリコバクター・ピロリなのです。 しかし、ピロリ菌に感染した人のすべてが慢性胃潰瘍になるわけではありません。 … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌と胃潰瘍 | タグ: , , , , , , , |