タグ別アーカイブ: 培養

ドイツの研究者が胃内らせん菌を発見

ウォーレンは同じ病院に研修医としてやってきたマーシャルと共に研究をすすめ、この菌が「胃に住みついている」ということを確信し、この菌によって胃炎がおこると考えました。 その細菌は他の病気の患者にはみられなく、患者から分離し … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌の歴史 | タグ: , , , , |