タグ別アーカイブ: ヘリコバクター・ピロリ

みぞおちなど腹部の痛み

症状には、みぞおちなど腹部の痛み、背中の痛み、腹部の不快感、むねやけや吐き気など様々あります。 「もたれ」はピロリ菌以外にさまざまな原因が考えられます。 例えば、消化不良、ストレスなどをおこすのです。 ピロリ菌に感染する … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌と症状 | タグ: , , , , |

除菌治療

ピロリ菌に感染したら治療を迅速に行ないましょう。 慢性の胃炎患者などに対してはヘリコバクター・ピロリの除菌治療が実施され、著効を収めているのです。 除菌治療と言う方法をご紹介致します。 その方法では抗生物質2剤と、一過性 … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌の治療 | タグ: , , , , , |

胃液を中和

特にウレアーゼは本菌の胃内定着に必須であるともに、走化性や粘膜傷害にも大きく関与する。 アンモニアはまた、ヘリコバクター・ピロリに対して走化性因子としても作用して、胃内にいる他のヘリコバクター・ピロリが鞭毛により遊泳して … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌のウレアーゼ | タグ: , , , , , |

尿素からのアンモニア産生

ピロリ菌が生成するウレアーゼについて述べていきます。 胃は食べ物を消化するために強酸性の胃液を出していて酸度を示すはpH1?2にもなるのです。 ヘリコバクター・ピロリの持つウレアーゼは細胞の表層部に局在していて、中性およ … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌のウレアーゼ | タグ: , , , , |

胃内、幽門付近かららせん菌を分離

後にわかったことだが、ヘリコバクター・ピロリは増殖が遅く、培養には長時間を必要とする細菌であった。 ピロリ菌の毒素の空砲化毒素は潰瘍の発生に大きく関与しているとされていると発表があっため、特殊な培地と培養法が必要です。 … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌の発見 | タグ: , , , , , , |

世界で始めてピロリ菌を発見した人物

ヘリコバクター・ピロリの発見についてレポートをまとめたいと思います。 まず、世界で始めてピロリ菌を発見した人物は1983年、オーストラリアのロビン・ウォレンとバリー・マーシャルです。 光学顕微鏡で観察した形態の類似性と微 … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌の発見 | タグ: , , , , , |

直接観察

直接観察することによりヘリコバクター・ピロリの存在を診断できます。 患者の糞便中からcoccoid formと呼ばれる球菌様の形態に変化したものが分離されることがあります。 また、培養不能でウレアーゼ活性ももたないcoc … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌の検査 | タグ: , , , , , |

迅速ウレアーゼ試験

ピロリ菌に感染したことが分かったら、すぐに病院に向かいましょう。 病院ではどんな検査をするのでしょうか。 ヘリコバクター・ピロリ感染の有無の診断には、様々な検査法があります。 これから検査法をいくつか述べていきます。 ま … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌の検査 | タグ: , , , , |

ピロリ菌は右巻き

ヘリコバクター・ピロリは自然環境においては動物の胃内だけで増殖可能なのです。 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌とは | タグ: , , , , |

ピロリ菌は胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因

1980年代に発見されたときには、 ピロリ菌は胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因となっているということは分かっていなかったが、 最近分かってきたのです。 一方で、 ウレアーゼを持たないものや酸性条件下では働かないウレアーゼを産生 … 続きを読む

カテゴリー: ピロリ菌とは | タグ: , , , , , , |