経口感染

ピロリ菌がどのような感染経路を通って感染するのでしょうか。

感染源は明らかとはなっていませんが、
飲み水や食べ物を介して経口感染するといわれています。

口?口感染の感染があります。

これは歯垢や唾液にもピロリ菌の遺伝子が検出されるのです。

大人になってから感染することは少ないと考えられており、
成人では菌が体内に入っても、
自然に排菌されることが多いようです。

しかし、
感染源になるかどうかは不明です。

ピロリ菌は世界の人口の約半数に感染しています。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!


カテゴリー: ピロリ菌の感染経路   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク