母親から子供へのピロリ菌が感染

2005年11月23日付の発見ですが、
日本酒の製造過程で勇心酒造のライスパワー101という成分に
ピロリ菌を抑える作用があることがわかりました。

ブロッコリーの新芽にも効果も期待できます。

ココアの遊離脂肪酸にピロリ菌を死滅させる作用があることが、
食品メーカーと大学の協同共同研究で判明しました。

家族内での母親から子供へのピロリ菌が感染されることがあるのです。

たとえば、
一度口に入れた食物を子供に与えるなどが主体と言われていますので、
口移しはやめましょう。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!


カテゴリー: ピロリ菌と食物   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク